Internet Explorer の脆弱性 その後(ちょっと古いですが・・・)

やはりといいますか・・・
マイクロソフトはすぐに対応しましたね。
今回の対応については、XPも対応に含めている点はさすがにIE6からの脆弱性という事ですから
対応して正解かもしれませんね。
この情報ですが、いつになく大々的にニュースになっていましたが、マイクロソフト側がリークしたのか?と
思いましたが、どうもそうではないようです。

修正対応パッチ:KB2964358がWindowsUpdateでできるようですが、
XPのユーザは手動で探さないといけない?感じです。
また、デフォルトではWindowsUpdateのチェックが入っていないので、注意が必要です。

 

カテゴリー: OS, Windows, システム開発   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


seven − = 6

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>