イメージリカバリー

先日、DELLのデスクトップパソコンを仕入れた際、
附属品の媒体が無いという事態になった。
機種はDimension OSはWindowsVistaHomebasic

よくDELLでは、媒体を有償にして添付せず、自分でリカバリーディスクを作成するように
なっているのですが、きっとHDD内にあるだろうと思い探すと
DドライブにありましたRecoveryって!

仕方が無いので、DVDにそのドライブをコピーしCドライブは工場出荷状態にしました。

手順としては、

  1. 起動時、DELLのロゴが出ている瞬間中F8キーを連打
  2. DOS画面にて、コンピュータの修復を選択する
  3. オンボードは「日本語」を選択
  4. ユーザ名/パスワードを入力(この時Adminstratorが表示されましたが、パスワードがわからず、user/パスなしで進む事ができました。
  5. 選択画面にて、一番下のシステム回復オプションで、デル出荷時のイメージを復元を選択し実行。
  6. あとは十数分待つと出荷状態になります。
  7. 手っ取り早く納品するのであれば、これでいいのですが、個人情報保護の観点から、DBANにて削除し、作成したRecoveryディスクでセットアップ!!!

 

 

カテゴリー: システム開発, 中古PC パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 − two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください